シラクーザのオルシ考古学博物館は専門的   2018年9月訪問

シラクーザは、ギリシャ遺跡が観光の売り物なので、オルシ考古学博物館という専門家向けの観光ポイントもあります。正式な名前は、Museo Archeologico Regionale Paolo Orsi :パオロ・オルシ州立?考古学博物館だそうです。
オルシ博物館正面
 ( オルシ考古学博物館正面 )

私は、ギリシャ遺跡とのペア入場券を買ってしまったので、成り行きでぶらぶらと行きました。
リゾート地まで来て頭を使うのはいやなのか、もともと考古学が不人気なのか分かりませんが、博物館はとても空いていました。空調完備の人気のない空間で、暑さしのぎみたいな時間でした。

古代ギリシャファンにとっては、とても有益な展示品や歴史理解の助けになる出土品が見られると思いますが、私にとっては「猫に小判」状態でした。地下の展示室に、シラクーザ周辺で出土した金貨の数々が並べてあったことが一番の記憶です。
オルシ博物館屋外展示ギリシャ彫刻

正面入り口横の、大理石の彫刻も首無しなので、素人には、いまいちインパクトがありません。ミロのヴィーナスのように、他の部分は欠けていても、顔が残っていれば少しは訪問者にアピールするのに、と思ったのは私だけでしょうか。

それでも、精力的にシラクーザ観光をするべく、汗のひいた体で次の目的地に向かいました。

2020年8月記       了